2017年07月01日

鳳凰座 6/25(日) 梅田呉服座 昼の部

この日は藤博太くんの誕生日公演

博太くん誕生日おめでとう!
18歳になるそうです。若いねー
誕生日だとは知らずに来たのですが、ラッキー♪

早めに劇場に着くように出発する予定が、チェックアウトの時にお世話になったクラブラウンジのスタッフの方々とおしゃべりしていて、ホテルを出発するのが大幅に遅れてしまった。
タクシーで行こうかと思ったけど、渋滞してると困るので電車で急いで劇場へ
劇場についたときは、すでにミニショーが始まってました(焦)

■目次


お芝居 出世桜

この日のお芝居は『出世桜』

誕生日公演なので、藤博太くんが主役です。
ざっくりしたストーリーは

◆あらすじ◆本文1中野寿都子ちゃん演じる妹を殺された博太くん(役名忘れちゃいました)が、妹を殺した男(中野貴之介さん)を殺めてしまいます。
村のしきたりでどんな理由があろうとも人を殺めてしまったら村八分にされてしまうので、博太くんも妹の後を追い自害しようとしたところに、通りかかった座長演じる親分さんについて行くことに

月日は流れ、立派になった博太くんは親分の後を継いで二代目を襲名することに
そのめでたい日に故郷に残したお母様が博太くんを訪ねて一家にやってきます。
色々あって…親分さんの計らいで親子一緒に暮らせるようになり、めでたしめでたし
でお芝居終了。


ちなみにお芝居で博太くんのお母さん役をやっていた方は藤間劇団の松竹町子さん
博太くんのおばあさまだそうです。
おじいさまの藤間新太郎さんもゲスト出演されてました。
(アタクシ藤間劇団は未見なので言われるまで知りませんでした)

大きな立ち回りがあるわけでもなく、平坦な感じのストーリーでしたが、誕生日公演にふさわしい演目だなと感じました。

スポンサーリンク








目次にもどる

舞踊ショー

舞踊ショーは誕生日なので、当然藤博太くん中心に
ケーキも沢山いただいていて、皆さんから愛されてるのね♪

ラストショーは博太くんが殺陣を披露。
なかなか見ごたえのあるラストショーでした。

とーっても舞台がよかったので、アタクシにしては珍しく送り出しで劇団員さん全員の写真を撮らせていただきました。

が、中野寿都子ちゃんだけはずっと他のお客さまとお話しいていたので写真撮れず
また今度でいいや!と思ったら、6月いっぱいで劇団を退団することが発表されたそうです。

キャー、ショック!

やっぱりちょっと待ってでも写真撮らせてもらえばよかった。。。
でも座長さんのお嬢さんだし、またいつか舞台で会えるような気がしないでも…

可憐で可愛くてお芝居も上手だったので、舞台に戻ってきてほしいな。
でもまだ21歳と若いし、やりたいことも沢山あるだろうから舞台を離れても頑張ってね♪

目次にもどる


スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 23:50 | TrackBack(0) | 大衆演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。