2017年07月13日

大阪マリオット都ホテル クラブラウンジ

大阪マリオット都ホテルのクラブラウンジの紹介です。
※写真撮るのへたくそなのでボケボケの写真などがあります。ごめんなさい…

ラウンジに入室するには専用のカードキーが必要です。
お部屋のカードキーでは入れません。
(左がラウンジのカードキーで、右のシルバーのほうがお部屋のカードキーです。)

DSC_0791.jpg

ですが、4日間の滞在中入り口が施錠されていたのは3日目の朝の1回だけ
それ以外は、ドアに近づくだけで開いちゃいました。

入り口のすぐそばに受付カウンターがあって常にスタッフがいるので、施錠してなくても問題ないのかな?

ラウンジスケジュール
朝食 6:30~10:00(6:30~7:00はコンチネンタルのみ)
ティータイム 10:00~14:00
アフタヌーンティ 14:00~17:00
カクテルタイム 17:30~19:30
バータイム 19:30~21:00
ティータイム 21:00~24:00


■目次


広々としたラウンジ

ラウンジは特別広いわけではありませんが、吹き抜けになっているエリアがあるのでとても広々として居心地がいいです。

DSC_0760.jpg

5~6人が座れそうなソファ席でも「どうぞ、どうぞ」と2人で座らせてくれます。
(すこし混雑している日曜日の朝食の時だけは断られましたが)

DSC_0759.jpg

週末は予約が沢山入っているので、混雑してご迷惑をかけるかもと言われてましたが、座るところがないくらい混雑することはありませんでした。

窓の外はこんな感じになっていて、景色は見えません。
高所恐怖症のアタクシにはありがたい造りです。

DSC_0724.jpg

スポンサーリンク








目次にもどる

朝食

朝食時間は 6:30~10:00(6:30~7:00はコンチネンタルのみ)

落ち着いた雰囲気のラウンジで写真をバシャバシャとるのは、気が引けて前半は写真を撮ってないのですが、やはりブロガーとしては写真を撮らねば!
ラウンジスタッフの方に「写真撮ってもいいですか?」と確認したら「どうぞどうぞ」と快くOKしていただいたので撮影。

たこ焼きエリアには常にお客さんがいたので、そこだけは撮影できず
(すいてる平日に撮影すればよかったのに…)

ハムやスモークサーモン、切り干し大根など

DSC_0876.jpg

ミニ肉まんとゆで卵
ミニ肉まんのほうは、シューマイの日もありました。
日替わりのようです。

DSC_0877.jpg

パン

DSC_0879.jpg

数種類ある食パンはケースに入っています。
トースターが1台なので、タイミングが悪いとトースター争奪戦に参加することになります(笑)

DSC_0880.jpg

オムレツの具材です。
欠品している時に写真を撮ってしまいましたが、実際はもうちょっと種類があります。
DSC_0878.jpg

具材選んで小皿に入れ、席においてある番号が書かれたスティックと一緒に渡すと、オムレツを焼いて席までもってきてくれます。

DSC_0725.jpg

お味噌汁
ヤケド防止のためだと思いますが、ちょっと温めでした。

DSC_0870.jpg

おかゆのトッピングとお漬物など

DSC_0871.jpg

チーズの種類は日替わりでした。
写真を撮った時は一部欠品してますが、すぐに補充されました。

DSC_0873.jpg

フルーツ

DSC_0874.jpg

フレッシュジュース

DSC_0867.jpg

ヨーグルト

DSC_0868.jpg

朝の時間帯だけ緑茶があります。
(お部屋に置いてあるのと同じ伊右衛門)

DSC_0869.jpg

目次にもどる

アフタヌーンティ

アフタヌーンティは、14:00~17:00

時間は午後5時までのはずですが、片付けるの早いです。
金曜日は観劇していた劇場からタクシーで戻り、ラウンジについたのは16時30分すぎ

アフタヌーンティセットを持ってきてもらう間にビュッフェエリアに行きましたが、もうすでに片付けられてしまっていて、何もありませんでした。

翌日の金曜日は16時20分ごろにラウンジに到着
ビュッフェエリアにはまだデザートがありましたが、多分半分くらいは片付けられてしまっていたようでした。
(写真を撮っている間にどんどん片付けられちゃったし)

なので、アフタヌーンティは一部だけです。
本当はもっと種類があるはず

チョコレート

DSC_0820.jpg

小瓶に入ったおつまみ類はラウンジオープン中はずっと置いてあるのですが、ドライフルーツだけはたまにしか補充しないようで、土曜日にはドライフルーツがなくなってました。

DSC_0821.jpg

ケーキなど

DSC_0822.jpg
DSC_0823.jpg

ラウンジオープン中はいつでも置いてあるマフィン

DSC_0872.jpg

こちらもいつでも置いてあるフルーツ
リンゴはお願いすれば、皮をむいてカットしてもってきてくれますが、かなり時間がかかります。
(多分厨房まで持っていってカットしてもらって、ラウンジまで戻ってきてるんだと思います。)

DSC_0875.jpg

飲み物
ここは、朝食の時はフレッシュジュース、カクテルタイムにはアルコールが置かれています。

DSC_0824.jpg

ドリンク類
DSC_0818.jpg
DSC_0817.jpg

カウンターの下には冷蔵庫があり、冷たい飲み物も飲めます。
ワインやスピリッツ類はカクテルタイムにしか出てきませんが、ビールはこの冷蔵庫にいつでもあるので、お出かけから帰ってきて冷たいビールで一息なんてこともできます。

私はお酒が強くないので、蒸し暑い外から帰ったときは、冷たい烏龍茶やペリエをいただきました。

DSC_0764.jpg
DSC_0830.jpg

アフタヌーンティセットはこちら
木曜日
DSC_0761.jpg

一段目
DSC_0762.jpg

二段目
DSC_0763.jpg

金曜日
DSC_0826.jpg

一段目
DSC_0827.jpg

二段目
DSC_0828.jpg

アフタヌーンティセットはサンドウィッチだけは固定で、その他のデザートはランダムなようです。
隣りのテーブルのセットと全然ちがうものが入ってました。
(ビュッフェのものをランダムに選んでセットを作っているようです)

セットはおかわりもOKです。

目次にもどる

カクテルタイム

カクテルタイムは、17:30~19:30

アフタヌーンティの片付けが早い分、カクテルタイムも早めに始まります。
準備中にお酒をとりにいってる人がいましたが、断られてたので準備ができるまで待ちましょうね。
(ビールはいつでも冷蔵庫にあるのでOK)

お料理もロープが張ってあるときは、まだ取っちゃダメですよ。
ロープを超えて取っている人が結構いましたが…

アルコール類は大体16時40分くらいから
お料理も16時50分くらいからOKでした。

ローストビーフはその場でカットしてくれます。

DSC_0840.jpg

小鉢は日替わりでした。

DSC_0844.jpg
DSC_0845.jpg

朝食の時にもあるサラダ
(写真は一部です、もうちょっと種類あります)

DSC_0846.jpg

デザート類は、アフタヌーンティと同じだと思います。

DSC_0841.jpg
DSC_0842.jpg

チーズも日替わり

DSC_0850.jpg

朝食と同じ?ハム

DSC_0849.jpg

パン

DSC_0837.jpg

温野菜などもありました。
DSC_0838.jpg
DSC_0839.jpg

スープも日替わり

DSC_0848.jpg
DSC_0847.jpg

ワインは、赤・白・スパークリング
お願いすれば、カクテルも作ってくれます。
DSC_0833.jpg

冷蔵庫にあったビールも登場!

DSC_0834.jpg

作成可能なカクテルはアルコールエリアに記載があります。
私は、スプモーニを作っていただきました。
(写真撮り忘れ)

DSC_0835.jpg

目次にもどる

バータイム

バータイムは、19:30~21:00

バータイムは利用しませんでしたが、カクテルタイムの終わりごろ、ビュッフェエリアにこれが並べられてました。

DSC_0771.jpg

バータイムとティータイム用の軽食かな?

目次にもどる


スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 07:22 | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。