2017年09月30日

カリブ海クルーズキャンセル顛末記 その④ ホテルキャンセル&その他もろもろ編

航空券とクルーズをキャンセルした後は、ホテルです。

今回はクルーズ前の9/7(木)~9/9(土)の2泊をフォートローダーデールで
クルーズ後の9/16(土)~9/17(日)の1泊をシカゴのホテルに宿泊する予定でした

どちらもSPGのHPから予約。

■目次



ホテルのキャンセル料は?


前泊ホテルは、『シェラトンスイート・フォートローダーデール・サイプレスクリーク』
後泊ホテルは、『シェラトン・シカゴオヘア・エアポートホテル』

どちらもキャンセル可の料金で予約したのですが、前泊ホテルはキャンセル可の期間はすぎていました。
なので、キャンセル料として1泊分の料金が請求されます。

後泊ホテルは、まだキャンセル可能な期間なので問題なし

キャンセルはHPでできるのですが、キャンセル料について確認したかったのでStarwoodのカスタマーサポートにTEL

ハリケーンイルマの影響でキャンセルしたいことを告げ、その場合でもキャンセル料金がかかるのか確認。

カスタマーサポートの方は「ハリケーンが来ていることは存じ上げませんでした。キャンセル料金について確認しますので少々お待ちください」とかなり長いあいだ保留にされました。

んで、カスタマーサポートの方が「ハリケーンでフライトもキャンセルされたということでしょうか?」

「はい、今回の旅行の目的はクルーズだったのですが、フライトもクルーズもキャンセルしました。」

「そういうことでしたら、今回はキャンセル料は不要でございます。」

というわけで、ホテルのキャンセル料は免除されました。

ちなみに、SPGのHPにハリケーンイルマの影響を受けたホテルのリストが出ているのですが、アタクシたちが泊まろうとした『シェラトンスイート・フォートローダーデール・サイプレスクリーク』も載っていました。

のフォートローダーデール地区のStarwoodのホテルでは、この1軒だけが被害を受けたようで、キャンセルして正解だったなと改めて思いました。

目次にもどる

スポンサーリンク








モバイルチェックインとキーレス


ちょっと脱線
キャンセルとは関係ない話ですが、今回楽しみにしていたのがモバイルチェックインでした。
◆SPGモバイルチェックイン・チェックアウトとは◆アプリの通知をオンにし、SPGアプリをタップするだけでモバイルチェックイン・チェックアウトが可能。
(一部のホテルのみ)

モバイルチェックインは一部のホテルだけですが、フォトローダーデールのホテルもシカゴのホテルも対象ホテルでした。

予約当初はアプリで滞在予定を見ても、予約の詳細が見られるだけですがチェックイン日が近づくと↓のように「ルームナンバー 保留」という表記に変わります。

Screenshot_20170905-112152.png

この時点でタップしても「だから保留だって言ってるじゃん!」といった感じでデカデカとこのような表示が出ます。

Screenshot_20170905-155002.png

キャンセルの電話をしたときは、すでにチェックイン時間の24時間を切っていたので「モバイルチェックイン招待」という表記に変わっていました。

SPGアメックスのおかげでSPGゴールド会員だったので、お部屋のアップグレード状況が見たくて、アプリをタップしたい衝動にかられましたがモバイルチェックインしちゃうとキャンセルがややこしくなりそうだったので我慢しました(笑)

そもそもフォートローダーデールのホテルはその名の通り、全室スイートルームだし、予約したのはクラブフロアなので、アップグレードといっても眺めのいい部屋にしてくれてるとかだろうから、部屋番号みただけじゃ何もわからなかったと思うけど

もう一つ、SPGのアプリを使ってできるのが、SPGキーレス

◆SPGキーレスとは◆スマートフォンを使用して、チェックイン、部屋番号の確認、およびお部屋のドアの開錠を行えるサービス(一部のホテルのみ)

Screenshot_20170905-150357.png

要するに、従来の自分のスマホなどをお部屋の鍵として利用できるようです。

Apple Watchを持っている方は、便利ですね。

でもこれって万が一充電切れとかになったら、どうするのかしら?

SPGキーレスも対象は、まだ一部のホテルのみです。

アタクシが予約したホテルはサービスの対象外でした。

目次にもどる


スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 00:39| 2017 ハーモニー・オブ・ザ・シーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

カリブ海クルーズキャンセル顛末記 その③ クルーズキャンセル編

航空券の払い戻しの連絡が終わったら、次はクルーズキャンセルです。

クルーズの短縮が発表された時は、クルーズブラザーズさんには「とりあえず行きまーす」と連絡してありましたが、その日の夜に「特典航空券がキャンセルできたら、クルーズもキャンセルします!」とメールしておきました。

その後、早朝にもかかわらずメールの返事をくれて、さらにお電話までいただきました。
通常の旅行代理店ならまだ営業時間前の時間帯にお電話をいただき、とても心強かったです。

■目次



乗船した場合の補償は?


当初は何故かキャンセルすることをまったく考えていなかったので、乗船した時の補償をチェックしてました。

HPのスクリーンショットなどをとってなかったので、うろ覚え&英語なので認識間違いがあるかもしれませんが、こんな内容でした。

・払い戻し可能なオンボードクレジット(クルーズ代金の50%分)
・次回のクルーズに使えるフューチャークルーズクレジット(クルーズ代金の50%分)



アタクシの認識が間違ってなければ、今回のクルーズが実質無料ということですね。
なので、特典航空券の出発日の変更ができれば乗船していたと思います。

目次にもどる


スポンサーリンク









キャンセルした場合の補償は?


キャンセルした場合は、クルーズ代金の返金はなし
フューチャークルーズクレジットとして戻されます。

税金などは、支払いに使用したクレジットカードに返金されるようです。

目次にもどる

キャンセルしたのにメールがくる(泣)


フロリダにあるロイヤルカリビアンのオフィスやカスタマーサービスセンターはハリケーンの影響で休業。

なので、キャンセルの手続き完了などの連絡はハリケーンが落ち着いたころだろうとのことです。

というわけで、キャンセルしたのにロイヤルカリビアンからガンガンメールがくる(涙)
「おいっお前のクルーズは予定が変更になってるからHPでチェックしろよ!」な内容です。

乗船前日には、「明日乗船よ。会えるのを楽しみにしてるわ。あっ!チェックイン開始時間は午後5時からだからね」なメールが

おっと!乗船は夕方からですか…
てことは夜遅くに出航なのですね。

このメールがきたときに、念のためHPにログインしてみたらマイページからはクルーズ情報が消えていたので、ちゃんとキャンセルはされてるみたい。

目次にもどる

とりあえずCancellation Summaryがきました。


ハーモニーはコース短縮でしたが、クルーズが中止になった船もあるので恐らく膨大な人数のキャンセル処理が発生してると思うので、連絡がくるのはかなり後かなーと思ってましたが、昨日の午前9時51分にロイヤルカリビアンからメールがきました。

タイトルは『Cruise Planner Cancellation Summary』
クルーズ代金は返金ではなくフューチャークルーズクレジットになりますが、乗船前に予約したスペシャリティレストランとかショアエクスカーションの代金は返金されるようです。

といってもアタクシたちは料金が発生するものは予約していないので↓な感じの内容

Cruise: 7 Night Eastern Caribbean Cruise
Ship Name: Harmony Of The Seas
Date of Departure: 09-Sep-2017
Departing From: Fort Lauderdale, Florida


DAY 1 09-Sep-2017
My Time Dining 06:00 PM
Total Cost : 0.00 USD

Grease 08:30 PM
Total Cost : 0.00 USD

DAY 2 10-Sep-2017
1887 05:00 PM
Total Cost : 0.00 USD

My Time Dining 06:15 PM
Total Cost : 0.00 USD

DAY 3 11-Sep-2017
My Time Dining 06:00 PM
Total Cost : 0.00 USD

The Fine Line 08:30 PM
Total Cost : 0.00 USD

DAY 4 12-Sep-2017
My Time Dining 06:00 PM
Total Cost : 0.00 USD

Headliner Showtime 08:30 PM
Total Cost : 0.00 USD

DAY 5 13-Sep-2017
My Time Dining 06:00 PM
Total Cost : 0.00 USD

Columbus, The Musical! 08:30 PM
Total Cost : 0.00 USD

DAY 6 14-Sep-2017
My Time Dining 06:00 PM
Total Cost : 0.00 USD

DAY 7 15-Sep-2017
My Time Dining 06:00 PM
Total Cost : 0.00 USD


目次にもどる

フューチャークルーズクレジット


昨日のメールにはクルーズ代金については、何も記載なし
クルーズ代金はフューチャークルーズクレジットですが、諸税なんかはどうなってるのかしら?

※10/8追記※
9/20(水)の早朝にロイヤルカリビアンからメールがきました。

フューチャークルーズクレジットは、アタクシとママちゃんそれぞれに$979、合計$1,958

諸税は、支払いに使用したクレジットカードに返金されるそうです。
今回のクルーズは申込金と残金は別のカードで払ったのですが、どちらのカードに返金されるのかは不明。

ANAの諸税は9/26(火)に戻ってきましたが、ロイヤルカリビアンは今のところ戻ってきてません。
(代理店さんからは、2週間くらいかかると言われましたので来月の明細には載るかな?)

フューチャークルーズクレジットの使用期限は、2018年9月30日
申込金や諸税には使用できないそうです。

次回のクルーズで、フューチャークルーズクレジットが余った場合でも残りの分の使用期限は変わらず2018年9月30日です。

来年のクルーズは申込済みですが、おつりが出ると面倒くさいので余らないようにお部屋のカテゴリーを決めました。

去年のオベーション・オブ・ザ・シーズ、今回のハーモニー・オブ・ザ・シーズと2回連続でのキャンセル。
(オベーションは申し込んでいたコースが無くなってしまったためキャンセル)

2度あることは3度…
いやいや3度目の正直で、無事行ける…はず!

目次にもどる

スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 00:45| 2017 ハーモニー・オブ・ザ・シーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

カリブ海クルーズキャンセル顛末記 その② フライトキャンセル編

クルーズの短縮が決まっても何故かアタクシは行くことしか考えてませんでした。
なので、クルーズブラザーズさんにも「とりあえず明日出発しまーす」と連絡してありました。

正直、仕事する気分じゃなかったけど、仕事を全部片付けてからじゃないと休めないので残業していつもより遅く帰宅。

クルーズの短縮が決まった時に、すぐにママちゃんに連絡しておいたのですが、ママちゃんはショックでお昼ご飯を食べられず、しばらくボーっとしていたそうです。

そんな状態なので、晩ごはんの準備はしてません。
夜も遅いので今からご飯を作る気にもなれないので、「お弁当買ってくるねー」と近所のほっともっとへ
(そもそも旅行前なので、冷蔵庫にはほとんど食材がないし)

■目次



そうだ!キャンセルしよう!!


ほっともっとでお弁当ができるのをボーッと待っていたのですが、ふと「キャンセル」という言葉が浮かんできました。

何故だかわかりませんが、この時まで行くことだけを考えていて、キャンセルしようとはまったく思ってなったのです。

でもこんな状態で行っても楽しめないだろうし、せっかく事前に予約したショーやクルーズブラザーズさんにお願いして予約してもらったマイタイムダイニングの予約もリセットされてるだろうし
(短縮されたクルーズに乗る場合は、食事やショーの予約は乗船してからするようです)

すぐにANAのHPでキャンセルについて調べてみました。

特典航空券発券後、全区間未使用の場合、払い戻しが可能です。


よし!まだ出発前だから払い戻しできる。
払い戻し手数料として1人3,000マイル必要だけど、しょうがない。

目次にもどる

スポンサーリンク








まずは、フライトキャンセル


というわけで、夜10時ちょい前にANAに電話。
すぐに電話が繋がりましたが、なんか話が噛み合わないと思っていたら、「お電話が国内線に繋がっているので、国際線に転送します。」

プッシュボタンの押し間違いで国内線に繋がってしまっていたようです。
(電話をかけた後に国内線は1番、国際線は2番を押すのです)
冷静なつもりでも、慌ててるんだなアタクシ

国際線のほうは、電話がかなり混み合っているとのことなので転送できないとのこと。

かけ直しまーすと電話を切ったのはいいのですが、国際線の方には全然繋がりません。

国内線の電話受付時間は、6:30~22:00
国際線は24時間対応ですが、夜10時をすぎてしまうと日本での受付は終了してしまうようです。
その後は、日本以外の受付センターに転送されるようです。
(アメリカの受付センターに転送しますというアナウンスが流れてました)

今まで何度もANAのデスクに電話しましたが、いつも一発で繋がってました。
が、日本での受付時間が終了してしまうと回線が絞られるのか、まったく繋がりません。

何回電話しても30分まちでーす。25分まちでーす。なアナウンス。
ナビダイヤルなので順番待ちしている間にも課金されるので、切ってはかけ直しの繰り返し。

午前3時までかけ続けましたが、結局繋がらず寝ることに

ほとんど眠れないまま、迎えた午前7時
再び電話すると今度は一発でつながりました。
(国内の受付センターの受付が始まっていたので、スムーズにつながったようです)

事情を説明し、払い戻ししたいことを告げると「クルーズに合う日程で変更できる日がないかお調べしましょうか?」との嬉しいお言葉。

99.9%ダメだろうけど、調べてもらうことに。

折り返しかかってきた電話はやはり「変更できる日程はございませんでした。エコノミークラスなら空きがありますが、差額のマイルはお返しできないので払い戻しされたほうが良いと思います」

ちなみに払い戻し手数料のマイルですが、色々検索してみると二親等の親族に不幸があった場合は免除されるようです。(証明書の提出が必要)
台風などの天候理由でも免除されたケースがあるようです。
(その方は国内線で実際にその便はキャンセルした後に台風で欠航になったそうです)

というわけで、アタクシも「ハリケーンが来ているので、キャンセルしたいのですが」と天候理由だということをさりげなーくアピールしたのですが、手数料免除の話などはまったく出ませんでした。
まあ出発直前にキャンセルした迷惑客なので、キャンセル手数料のマイルはちゃんと払いまーす。

目次にもどる

航空券払い戻しの注意点


オンラインチェックインは事前に解除

事前にANAのHPにパスポート情報などの必要事項を登録しておくと、出発24時間前に自動でオンラインチェックインが完了し、モバイル搭乗券がメールで送られてくるというオートチェックイン機能があります。

アタクシたちもパスポート情報などを登録してあったので、すでにオンラインチェックインが完了してモバイル搭乗券を受け取っていました。

このままでは払い戻しできないので、オンラインチェックインを解除する必要があります。

オンラインチェックインはANA側では解除できないので、搭乗者本人がPCから解除します。
少しタイムラグがあるようで、こちらで解除してもANA側ではチェックイン済みの状態のままでしばらく待たなければ払い戻しができなかったので、事前に解除してから払い戻しの連絡をした方がスムーズだと思います。


クレジットカードの有効期限に注意

特典航空券の払い戻しをした場合、マイルが口座に戻るまで最大10日間かかるそうですが、たいていの場合すぐに口座に戻ってくるそうです。
なにか問題がある場合のみ、時間がかかるようです。

なので、アタクシもHPを何度か更新してマイルが返還されたか確認していたのですが一向に戻ってきません。

その後、ANAから連絡がありました。
特典航空券を予約した時に支払った諸税などは、支払い時に利用したクレジットカードに返金されるのですが、クレジットカードの有効期限が切れているため返金処理ができないとのこと。

マイルがすぐ戻ってこなかった原因はこれですね。

この時は成田空港にいて、更新カードが手元になかったので、翌日に電話し新たな有効期限を伝えると電話を切ってから5分くらいで口座にマイルが戻ってきました。

戻ってきたのは、2人分の手数料6,000マイルを引いた174,000マイル
(払い戻し時点で有効期限を過ぎてるマイルは戻ってきませんが、アタクシの場合は期限切れマイルはなし)
1.png

というわけで、現在のマイルは347,971
2.png

このマイル数なら、ファーストクラスも予約できるわ。

目次にもどる

スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 22:54| 2017 ハーモニー・オブ・ザ・シーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

カリブ海クルーズキャンセル顛末記 その①

ツイッターをご覧いただいた方はご存じだと思いますが、今回のクルーズはキャンセルいたしました。
今頃は、ハーモニー・オブ・ザ・シーズでカリブ海クルーズを楽しんでいたはずだったのですが…

■目次



今回のクルーズ日程


今回は東カリブ海クルーズを申し込んでいました。
日程はこんな感じ

  1. 9/09(土)  Fort Lauderdale
  2. 9/10(日)  Cruising
  3. 9/11(月)  Cruising
  4. 9/12(火)  Philipsburg, St. Maarten
  5. 9/13(水)  San Juan, Puerto Rico
  6. 9/14(木)  Labadee, Haiti
  7. 9/15(金)  Cruising
  8. 9/16(土)  Fort Lauderdale


以前は、東カリブ海クルーズはロイヤルカリビアンのプライベートリゾートがあるラバディには寄港しなかったような気がするのですが、現在はほとんどのコースでラバディに寄港するようです。

フライトは、クルーズ前日の金曜日の便の特典航空券に空きがなかったので、クルーズ2日前の9/7(木)の便で出発する予定でした。
シカゴ‐フォートローダーデール間↓でも書いたとおり、何度か変更されました。

ユナイテッド航空迷走中?
http://www.dokumamuchi.com/article/450811855.html?1505221890


確定した便がこちら

往路
9/7(木)東京(成田) 17:10発 ― シカゴ 14:55着
9/7(木)シカゴ 18:25発 ― フォートローダーデール 22:31着

復路
9/16(土)マイアミ 12:45発 ― シカゴ 15:01着
9/17(日)シカゴ 17:25発 ― 東京(羽田) 20:30翌日着



フォートローダーデールでの前泊2泊、シカゴでの後泊1泊は↓でも書いた通りStarwoodのHPで予約

フォートローダーデール&シカゴのホテル予約完了!
http://www.dokumamuchi.com/article/452907262.html?1505222932


フォートローダーデールでの前泊2泊が『シェラトンスイート・フォートローダーデール・サイプレスクリーク Sheraton Suites Fort Lauderdale At Cypress Creek

クラブラウンジを利用したかったので、クラブフロアーを予約
1泊112.20USD、諸税含めて2泊で249.08USD

シカゴでの後泊1泊は『シェラトン・シカゴオヘア・エアポートホテル Sheraton Chicago O'Hare Airport Hotel

こちらもクラブフロアーで1泊179.55USD、諸税含めて204.69USD

目次にもどる

スポンサーリンク









ハリケーンがきているなんて知らなかった


夏休みの宿題は9/1にやるタイプだったので、出発直前に色々バタバタしましたが、準備がすべて完了し後は出発するだけだわ♪

出発前日の9/6(水)の朝、通勤電車の中でメールチェック
クルーズブラザーズさんから「ハリケーン情報はこちらでご覧ください」とロイヤルカリビアンのHPのURLが記載されたメールが来てました。
念のため、フライトスケジュールと前泊ホテル名も教えてくださいとのこと

ん?
ハリケーン?
なにそれ?


調べてみると『イルマ』という超大型ハリケーンがカリブ海を直撃しているとのこと

先月ハリケーン『ハービー』が来て「ガルベストン発着のクルーズは大変だな」と他人事のように思っていたのですが、まさかカリブ海にもハリケーンが来ていたとは!

そういえば、2日前に「もうすぐ到着だね!待ってるよ♪」なメールがホテルから来ていたのですが、そのメールに書いてあった天気予報がずーっと雷雨のマークで「ちょっとなにこの天気(笑)」と思っていたのですが、ハリケーンが原因だったのね。

目次にもどる

まさかのクルーズ短縮


出発前のウキウキした気分が消え、その後はこまめにロイヤルカリビアンのHPで運行状況をチェック

午前11時すぎ(日本時間)にチェックしてみたら、クルーズ変更のお知らせが出てました。

変更前 9/9(土)出航 7泊8日
変更後 9/12(火)出航 4泊5日
寄港地はメキシコのコスメルに変更


すぐにANAのデスクにTEL
事情を話し、少しでも遅く出発できる便に変更できないか相談してみましたが、やはり空きはないそうだ。

エコノミーなら空きがございますが…と言われましたが、エコノミーに変更しても差額分のマイルは戻ってこないので

しょうがないから予定通り明日出発して、クルーズまでの時間つぶしに以前から気になっていたセブンマイルブリッジに行くオプショナルツアーでも申し込もうかな?なんて思いましたが、よく考えたらハリケーン来てるのにそんなツアーが催行されるわけないよね…

幸いホテルはクラブラウンジが利用できるのでホテルに缶詰めでも食事に困ることはないわ。

2泊しか予約してないので、3泊分の延長についてStarwoodのカスタマーセンターにTEL

予約したのはキャンセル可のプランですが、すでにキャンセル&変更できる期間はすぎているので、宿泊数の変更は不可。
追加の3泊分は新たに予約してくれとのこと。

予約画面に「同じ部屋を使用する」というようなチェックボタンがあるので、そこにチェックを入れれば、予約が2つに分かれてしまっても部屋を移動しなくてすむかも?とのこと
ただこれはあくまでもリクエストなので、後は現地で5泊同じ部屋を使いたいと交渉してくれとのことでした。

今回のクルーズを予約するときに「9月ってハリケーンシーズンなんだよな」とは思ったのですが、4年前の10月に西カリブ海クルーズに行ったときに日本人コーディネーターさんから「あななたちはラッキーね。9月のクルーズはハリケーンの影響でほぼ毎回メキシコのコスメルは抜港になってたのよ」と言われたので、クルーズの時にあまり観光をしない私たちにとっては抜港くらい問題ないわーと軽く考えてました。

目次にもどる

スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 23:46| 2017 ハーモニー・オブ・ザ・シーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

明日から夏休み!でもクルーズ延期…

明日から夏休み!
ちょっと早めだけど、フォートローダーデールに行って土曜日からは、ハーモニー・オブ・ザ・シーズちゃんに乗ってカリブ海クルーズ♪と浮かれていたのですが…

なんと、ハリケーンの影響で出航日が9日から12日に変更(泣)

7泊のクルーズが4泊に短縮…

航空券の変更はできないので、明日出発しますがフォートローダーデールで何しよう?
(一応、ANAに出発日を遅らせられないか電話してみたけど、特典枠に空きはないそうだ)

去年のオベーション・オブ・ザ・シーズも中止になったし、なんかロイヤルカリビアンと相性良くないのかしら?

旅行中は、ツイッターかインスタグラムに投稿する予定です。

スマホの方はヘッダーにツイッターとインスタのボタンがございますので、そちらからどうぞ!

PCの方はサイドバーにツイッターのタイムラインとインスタのボタンがあります。

ではでは、明日からカリブ海クルーズ行ってきまーす。

スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 15:14| 2017 ハーモニー・オブ・ザ・シーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。