2017年06月08日

ヴァーゴ the よしもと@クルーズ

以前2回ほどクルーズの予約でお世話になった旅行会社さんからパンフレットが届いてました。

ちょうど来年はノルウェージャンに乗ろうかな?と思っていたところだったので、もしかしたらノルウェージャンのパンフレットが入ってるかしら?

もし入っていたら、久しぶりにクルーズの予約をお願いしようかしら?と封筒を開けてみたら…

そんな都合よく入っているわけないよねー
アタクシがどこのクルーズ会社を検討しているかなんて、旅行会社さんが知ってるわけないもんね。

中に入っていたのは、「ダイヤモンド・プリンセス」「コスタ・ネオロマンチカ」「MSCスプレンディダ」「フォーレンダム」「スーパースター・ヴァーゴ」全部日本発着のパンフレットでした。

■目次


ヴァーゴが日本にやってくる!

スーパースター・ヴァーゴは7月から日本発着クルーズを始めるそうです。

(過去にも日本発着やってたことあるんだよね?)

◆SuperStar Virgoとは◆ ゲンティン香港が運営するスタークルーズが運航している客船

総トン数:75,338トン
全長:268m
客室数:935室
乗客定員数:1,870名

船内には11種類の飲食施設をはじめ、シアター、プール、ジャグジー、ジム、ビューティーサロン、カラオケなど充実の施設が備わっています。


スポンサーリンク







目次にもどる

日本発着スケジュール

大阪と横浜の2か所から乗船できます。

大阪発着が土曜日出発の7泊8日
横浜発着が日曜日出発の7泊8日

曜日発着地入港出航
大阪-20:00
横浜15:0023:59
清水7:0014:00
鹿児島15:0023:00
終日航海--
上海6:0015:00
終日航海--
大阪10:00-
曜日発着地入港出航
横浜-23:59
清水7:0014:00
鹿児島15:0023:00
終日航海--
上海6:0015:00
終日航海--
大阪10:0020:00
横浜15:00-
※上海は現地時間

どちらも月~金の5日間お休みすれば乗船できるので、夏休みとかにお休みを調整すれば乗りやすいのではないでしょうか?

お値段は出発日によって違いますが、内側の一番安い日は、1人128,000円
バルコニールームの一番安い日は、1人198,000円

このお値段の他に、港湾税12,500円と船内チップ100~120香港ドルが必要です。

目次にもどる

ヴァーゴtheよしもと@クルーズ

スタークルーズは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーとの合同プロジェクト「ヴァーゴtheよしもと@クルーズ」を展開しています。

よしもととコラボするということは、各旅行会社のFacebookなどで知っていたのですが、その詳細もパンフレットの中に入ってました。

7月8日(土)の初回クルーズには、「ガレッジセール・が~まるちょば・天津・マテンロウ」が乗船するそうです。

2回目以降の出演者は

【出演者情報】
■7 月 15 日(土)
・ONE-MAN TALK SHOW 河本準一(次長課長)
・IMPROV SHOW ケン(水玉れっぷう隊) 川谷修士(2 丁拳銃) 八木 真澄(サバンナ) 玉城泰拙・宮平享奈緒(セブン by セブン) 井元英志・蛭川慎太郎(インポッシブル)

■7 月 22 日(土)
・ONE-MAN TALK SHOW 村上ショージ
・IMPROV SHOW しずちゃん(南海キャンディーズ) 金成公信(ギンナナ)、宮地謙典(ニブンノゴ) 熊谷岳大(ガリットチュウ)、林大介(かたつむり) 黒沼誠・宮川英二(ボーイフレンド)

■7 月 29 日(土)
・ONE-MAN TALK SHOW 千原せいじ(千原兄弟) ・IMPROV SHOW 竹若元博(バッファロー吾郎) 菊池健一(ギンナナ) 森本英樹(ニブンノゴ) 大川知英(ニブンノゴ) 松浦志穂・小川暖奈(スパイク)

コラボが発表になったときに「乗船するのは、テレビや東京では馴染みのない芸人さんでしょ」と思ってたのですが、結構有名どころが乗船するんですね。

ちょっと前にはシルクのカリブ海deべっぴん塾クルーズなんてツアーもやってたりして、吉本ってクルーズに力を入れてるのかしら?

目次にもどる


スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 22:00 | TrackBack(0) | クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。