2018年08月13日

フューチャークルーズクレジットの使い方

はい、またまたご無沙汰しております。
アメブロの時から観ていてくださる方はアタクシのブログ放置は慣れてると思いますが…
すみません!!

↓で書いたように、去年のカリブ海クルーズをキャンセルしました。

カリブ海クルーズキャンセル顛末記 その③ クルーズキャンセル編
http://www.dokumamuchi.com/article/453592984.html


通常、直前にクルーズをキャンセルした場合はクルーズ代金は戻ってこないのですが、今回はハリケーンが理由のため、クルーズ代金は返金されました。
ただし、クレジットカードへの返金は諸税のみ
クルーズ代金はフューチャークルーズクレジット(FCC)としてプールされます。
預かり金のような感じですね。

■目次


FCCの詳細

FCCはグループ毎ではなく個人に付与されます。
私たちの場合はそれぞれ979ドル、合計1,958ドル

FCCの使用期限は1年間
2017年9月のクルーズのFCCなので、2018年9月までに使用する必要があります。

というわけで、代替クルーズは2018年9月のシンフォニー・オブ・ザ・シーズに決めました。
クルーズブラザーズさんから「FCCが余った場合でもおつりの分の使用期限の変更はないのでおつりがでないようにお部屋を選んでくださいね」とアドバイスをいただいていたのでお部屋はFCCを上回る金額のカテゴリーを選びました。

今回申し込んだシンフォニー・オブ・ザ・シーズのクルーズ代金は2人分で2,671.02ドル
申込金500ドルと諸税200.01ドルはFCCの使用はできません。
なので、2,671.02ドルから申込金500ドルと諸税200.02ドルを引くと1,971ドル

FCCは1,958ドルなので、これで使い切った!と安心していたのですが、まさかのおつり発生

おつりが出てしまった原因はロイヤルカリビアンの2人目50%OFFのプロモーションのせいです。

クルーズ代金の各個人の内訳は
1人目1,769.01ドル
2人目902.01ドル(2人目半額適用)

さきほど書いたようにFCCはグループ単位ではなく各個人に付与されます。
そして申込金と諸税には使えないので、FCCが適用される代金は以下の通りです。

1人目1,769.01ドル-申込金500ドル-諸税100.01ドル=1,709ドル
2人目902.01ドル--諸税100.01ドル=802ドル

ここからそれぞれのFCCを引くとアタクシは730ドル不足
で、ママちゃんは177ドル余るという結果に…

クルーズブラザーズさんもママちゃんの分のFCCをアタクシのクルーズ代に充当できないか交渉してくれたのですが、ダメなものはダメです。

目次にもどる

スポンサーリンク








FCCおつりは使用できず

そんなわけで、去年の夏休みを消化していないことだし、もう1本クルーズに行くかと色々コースを検討

本当はカリブ海リベンジしたかったけど、北米へのビジネスクラスの特典航空券は予約開始と同時にとらないとほぼ無理

ちょうどこのとき5月の香港発着のオベーション・オブ・ザ・シーズがコース限定でディスカウントされていたので、このクルーズに乗ることにしました。

いつも通りクルーズブラザーズさんにお願いしたいところですが、香港を含む中国発着のプロモーションはアジア支社独自のものが多く米国の代理店であるクルーズブラザーズさんでは申込みできないのです。

なので今回は日本の旅行会社さんにお願いしました。
申込み前に「FCC余ってるんですが、これ使えますよね?」と確認してから申し込んだのですが
数日後に「FCCは使用済みなので適用されません」な連絡が!

FCCにはそれぞれ番号が振られて付与されています。

1.png

んで、どちらの番号もすでに使用済みになっているとのこと

申込み前に事情は説明したのですが、日本の総代理店さんからは「この番号は使用済みでーす」な返事だったそうです。

んで、旅行会社のスタッフの方が「推測なのですが、あまったFCCには新たに番号がついているのでは?」
ということなので、一応クルーズブラザーズさんに連絡してみましたが「RCIの担当者からFCCが余った場合は次回のクルーズに使えるとの回答だった。余ったFCCはそのままの番号で利用できる。新しい番号が振られることはない」との解答

日本の旅行会社さんも色々交渉してくれたようですが、結局FCCは使用できず
アジア支社では米国の方で申し込んだ予約の詳細が見られないので、状況がよくわからないので、どうにもできないとのこと

まあアタクシも大元の本社は海外にあるという状況の職場にいるのでこの感じはわからなくもないが…
(アタクシの職場は、もうちょっと本社との連携はとれてますが)

そんなわけで

FCCが使えないのだったらクルーズを申し込まなかったのに!

という思いを残したままクルーズに出かけました。
(キャンセルしようにもFCCで揉めている間にキャンセル料金が発生する期限になってしまったので)

んで、これがまた大ハズレ
初めて途中下船を真剣に考えたクルーズでした。
この時の乗船記はまたその内別ブログで

あ!なのでFCCをお持ちの方、FCCは1回のクルーズで使い切るように気を付けてください!!

目次にもどる


スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 00:24| クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

ロイヤルカリビアンにヘアスプレーが帰ってくる!

来年のクルーズ用に、昨日特典航空券の予約をいたしました♪

ファーストクラスも検討しましたが、結局ビジネスクラスにしました。
余ったマイルでアジアクルーズでも行こうかなーと色々調べていたら…

ロイヤルカリビアンの船でまたヘアスプレーやるのーーーー?

今月ニューヨークとロンドンでヘアスプレーのオーディションがあるようです。

キャー嬉しい♪
どれどれどれどれ?どの船なのー???

■目次



ヘアスプレーとは?


ヘアスプレーは1988年に公開された映画
監督・脚本は、ジョン・ウォーターズ

1962年のアメリカのメリーランド州ボルチモアが舞台。
ボルチモアは、監督のジョン・ウォーターズの出身地です。

主人公は、ちょっと(かなり)ふくよかなトレイシーという女の子
地元のテレビ局制作の人気番組『コーニー・コリンズ・ショー』への出演を夢見ている。
トレイシーが番組のダンサーとして、人種差別と闘う姿を描く。


2002年から、この映画を原作としたブロードウェイ・ミュージカル『ヘアスプレー』が上演された。

日本でも2007年と2009年に来日公演が行われました。

2007年に、このミュージカルを元にした映画が公開。
監督はアダム・シャンクマン
オリジナル版の監督ジョン・ウォーターズがカメオ出演しています。

ミュージカル版の映画の第二弾として『ヘアスプレー2』も企画されていたそうですが、最終的には没になったそうです。

2016年12月に米NBCで「Hairspray Live!」が生放送されました。

アタクシは、1988年に公開されたジョン・ウォーターズ版の映画の大ファンでした。

目次にもどる

スポンサーリンク








ロイヤルカリビアンでの上演


ミュージカル・ヘアスプレーはロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航するオアシス・オブ・ザ・シーズの船内でも上演されていました。
(船内で上演されていたのは90分の短縮Ver.)

上演期間は、2009年の就航から2014年秋の改装まで。
上演されていたのは、90分の短縮Ver.

改装後の2014年冬からオアシスの船内ミュージカルは『キャッツ』に変わりました。

アタクシは2013年の10月のオアシス・オブ・ザ・シーズに乗船しました。
オアシスを選んだ、理由の一つがこのミュージカルが見たかったから!

またオアシスに乗船して観たいなーと思っていたので、2014年上演が終わってしまった時には、とーっても悲しかったです。

7月からLALA TVで何度もヘアスプレー(2007年版)が放送されていて、毎回見ているアタクシ
DVDも持ってるのですが、ついつい見てしまう
朝6時から放送された時も早起きして見ました♪

んで、また見たいなーと思っていたので、復活はとても嬉しい♪

目次にもどる

どの船で上演される?


えーっと、ごめんなさい。
アタクシ、どの船で上演されるかわかりません!

どなたかご存じの方いらっしゃいませんかねー?

シンフォニー・オブ・ザ・シーズじゃないのよね?
シンフォニーじゃないよねー?
シンフォニーだといいなー…
シンフォニーかなー???
シンフォニーがいいな!


どの船で上演されるかわかるまでは残りのマイルは使わないようにしようかな

※10/8追記※
クルーズブラザーズさんから「ヘアスプレーはシンフォニー・オブ・ザ・シーズで上演ですよ」と教えていただきました♪
やったー、来年シンフォニーに乗る予定なのでまた船上(←ここ重要)で観られるわ!

目次にもどる

スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 01:27| クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

クルーズ特典の飲み放題無料キャンペーンについて考えてみた。

ANAマイルが155,000マイル貯まりました。
10月には目標マイルに到達予定。

まだ今年のクルーズ準備もほとんどしていないのに、心は来年へ♪
(旅行って計画たててる時が一番楽しいのよね)

■目次


来年はどの船に乗る?

来年もアメリカから乗船しようかと思っています。

大本命はノルウェージャンの新造船BLISS
補欠候補としてロイヤルカリビアンのAnthem of the Seas


セレブリティも気になるけど、できれば船内でミュージカルやっている船の方がいいので、セレブリティはまたアジアで乗る方がいいかな?
(アジアだとノルウェージャンもロイヤルカリビアンもミュージカルやらないので)

とは言うものの、アタクシたちの旅行は特典航空券ありきなので、特典枠に空きがある場所に行くしかないので、全然違う船になる可能性も

特に来年はクルーズの前にちょっと寄り道していきたいなーと思っているのですが、希望のルートの特典航空券が取れる気が全然しません(涙)
(どちらも直行便で行ける場所なのにあえての乗り継ぎ)

バルセロナならけっこう特典枠に空きがあるのよね。
(ルフトハンザさんって太っ腹ね♪)

スポンサーリンク








目次にもどる

フリーアットシー特典

ノルウェージャンはただいま『スーパースプラッシュセール』というのを行っています。

これは、フリーアットシー特典を最大5つまで選べるのと、最大500ドルの船内クレジットがいただけるというキャンペーンです。

◆フリーアットシー特典◆・無料ビバレッジパッケージ
アルティメット ビバレッジパッケージ。
*サービスチャージが別途かかります。

・無料スペシャリティレストランパッケージ
ご本人様と同行者1名、計2名のスペシャリティレストランでのお食事3回分(3〜9泊のクルーズ)または4回分(10泊以上のクルーズ)。
*サービスチャージが別途かかります。

・寄港地観光ツアークレジット
クルーズ中、寄港するたび各ステートルームに50米ドル分の寄港地観光ツアークレジットを進呈します。

・無料WiFiパッケージ
お部屋でご利用可能な250分間のWiFiパッケージ

・追加のお客様は割引料金でクルーズ
同室に宿泊される3人目と4人目に割引料金を適用。

◆選べる特典の数はお部屋のカテゴリーによって異なります。

ストゥーディオ&インサイド:1つ
オーシャンビュー、バルコニー、ミニスイート:2つ
ザ・ヘブン&スイート:5つ


同室の3人目と4人目の割引とスーパースプラッシュセールボーナスの船内クレジットは、指定クルーズのみ

残念ながら、Norwegian Bliss指定クルーズではありませんでした。
(2人で行くから割引料金はもともと対象外ですが)

このキャンペーンがいつまでやっているのか不明ですが、たしかノルウェージャンってこの手のキャンペーンを頻繁にやっているはずなので、アタクシが予約するときにも同じようなキャンペーンをやっている可能性があるわね。

私たちは乗船するとしたら、海側かバルコニーなのでフリーアットシー特典2つ

目次にもどる

無料ビバレッジパッケージ

ノルウェージャンの飲み放題のドリンクパッケージは3つあります。

・アルティメット ビバレッジパッケージ(21歳以上)79ドル
※1人当たり 日額79ドル×クルーズ日数+サービスチャージ18%
15ドルまでの、ソフトドリンク、ビール、スピリッツ、カクテル、グラスワイン(20%割引)とボトルワイン、瓶ビールやドラフトビールなど

・コルク&キャップ ワイン&ビールパッケージ( 21歳以上)59ドル
※1人当たり 日額59ドル×クルーズ日数+サービスチャージ18%
各種ソフトドリンクとグラスワイン

・大人&ティーン ソーダプログラム(13歳以上)7.50ドル  (12歳以下)5.50ドル
ドリンクバーが飲み放題となります。
※1人当たり 日額59ドルor5.50ドル×クルーズ日数+サービスチャージ18%
対象となるドリンクは、ペプシ、ダイエットペプシ、シエラミスト、マウンテンデュー、ジンジャーエール、トニックウォーター、クラブソーダなど
記念の保温タンブラー付き

フリーアットシー特典のドリンクパッケージは一番お高いアルティメットビバレッジパッケージです。
(21歳以下の乗客はソーダプログラム)
候補に挙がっているのは8日間のクルーズなので

1人79ドル×8日間=632ドル(約75,840円)
2人分で約151,680円が無料!
※1ドル120円で計算

これはオトクですね♪

目次にもどる

無料スペシャリティレストランパッケージ

◆特典で選べるパッケージは、◆3〜9泊のクルーズ:食事3回分
10泊以上のクルーズ:食事4回分


1人当たりのスペシャリティレストランパッケージのお値段は、
3回分 69ドル+サービスチャージ18%
4回分 84ドル +サービスチャージ18%

8日間だと
69ドル×2人=138ドル(約16,560円)
※1ドル120円で計算


ドリンクパッケージと合わせると、合計1,402ドル(約168,240円)

◆インターネットパッケージのお値段は、◆アルティメット クルーズプラン(1~12日間のクルーズ)
1日あたりの料金 29.99*ドル

アルティメット クルーズプラン(13日以上のクルーズ)
1日あたりの料金 24.99ドル

タイムプラン
ノルウェージャンスカイ、ブレイクアウェイ以外

100分 75ドル
250分 125ドル

ノルウェージャンスカイ
60分 39ドル
100分 55ドル

ブレイクアウェイ
300メガバイト 59ドル
1,000メガバイト 125ドル

目次にもどる

サービスチャージ18%

ここで気になったのが、ドリンクパッケージ・スペシャリティレストランパッケージにある『*サービスチャージが別途かかります。』の記載。

サービスチャージは18%
もともとそんなにアルコールを飲まないので、1日に飲んでもせいぜい2~3杯。
クルーズ後半になると胃が疲れてきて、飲まない日もあるだろうから18%のサービス料もたかがしれてるわ。

と思ったら…

サービスチャージは注文した杯数分つくのではなく、ドリンクパッケージの金額に対して請求されます。

なので、1日あたり79ドル×18%=14.22ドル(約1,706円)
8日間だと14.22×8日間=113.76ドル(約13,651円)

2人分で27,302円!

スペシャリティレストランパッケージは、
3回分 69ドル×18% =12.42ドル(約1,490円)
4回分84ドル×18%=15.12ドル(約1,814円)

2人分で2,980円

ちなみにレストランパッケージでは、ディナーショーのレストランなどは利用できませんが、追加料金を払えばOK

シルクドリームズ&イリュージョナリズム(10ドル レギュラー席 / 15ドル プレミアム席 / 35ドル ブレイクアウェイのVIP席)、寿司バー(7ドル)、ピンチョス タパスバー(7ドル)など

このサービスチャージは、オーストラリアオフィスで申し込んだ場合はサービス代金はパッケージ料金に含まれているので請求はされないそうです。

オーストラリアだけなんでー?

レストランパッケージのサービスチャージは、これくらいなら全然OKですが、ドリンク
パッケージのサービスチャージ27,302円は…

あまり飲まないアタクシたちにとっては完全に赤字だわー

まあ、まだノルウェージャンに乗ることが決まったわけじゃないし、申し込む時に同じようなキャンペーンをやっているかどうかもわからないので、悩むのはやめましょう。

目次にもどる

スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 02:59| クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

ヴァーゴ the よしもと@クルーズ

以前2回ほどクルーズの予約でお世話になった旅行会社さんからパンフレットが届いてました。

ちょうど来年はノルウェージャンに乗ろうかな?と思っていたところだったので、もしかしたらノルウェージャンのパンフレットが入ってるかしら?

もし入っていたら、久しぶりにクルーズの予約をお願いしようかしら?と封筒を開けてみたら…

そんな都合よく入っているわけないよねー
アタクシがどこのクルーズ会社を検討しているかなんて、旅行会社さんが知ってるわけないもんね。

中に入っていたのは、「ダイヤモンド・プリンセス」「コスタ・ネオロマンチカ」「MSCスプレンディダ」「フォーレンダム」「スーパースター・ヴァーゴ」全部日本発着のパンフレットでした。

■目次


ヴァーゴが日本にやってくる!

スーパースター・ヴァーゴは7月から日本発着クルーズを始めるそうです。

(過去にも日本発着やってたことあるんだよね?)

◆SuperStar Virgoとは◆ ゲンティン香港が運営するスタークルーズが運航している客船

総トン数:75,338トン
全長:268m
客室数:935室
乗客定員数:1,870名

船内には11種類の飲食施設をはじめ、シアター、プール、ジャグジー、ジム、ビューティーサロン、カラオケなど充実の施設が備わっています。


スポンサーリンク







目次にもどる

日本発着スケジュール

大阪と横浜の2か所から乗船できます。

大阪発着が土曜日出発の7泊8日
横浜発着が日曜日出発の7泊8日

曜日発着地入港出航
大阪-20:00
横浜15:0023:59
清水7:0014:00
鹿児島15:0023:00
終日航海--
上海6:0015:00
終日航海--
大阪10:00-
曜日発着地入港出航
横浜-23:59
清水7:0014:00
鹿児島15:0023:00
終日航海--
上海6:0015:00
終日航海--
大阪10:0020:00
横浜15:00-
※上海は現地時間

どちらも月~金の5日間お休みすれば乗船できるので、夏休みとかにお休みを調整すれば乗りやすいのではないでしょうか?

お値段は出発日によって違いますが、内側の一番安い日は、1人128,000円
バルコニールームの一番安い日は、1人198,000円

このお値段の他に、港湾税12,500円と船内チップ100~120香港ドルが必要です。

目次にもどる

ヴァーゴtheよしもと@クルーズ

スタークルーズは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーとの合同プロジェクト「ヴァーゴtheよしもと@クルーズ」を展開しています。

よしもととコラボするということは、各旅行会社のFacebookなどで知っていたのですが、その詳細もパンフレットの中に入ってました。

7月8日(土)の初回クルーズには、「ガレッジセール・が~まるちょば・天津・マテンロウ」が乗船するそうです。

2回目以降の出演者は

【出演者情報】
■7 月 15 日(土)
・ONE-MAN TALK SHOW 河本準一(次長課長)
・IMPROV SHOW ケン(水玉れっぷう隊) 川谷修士(2 丁拳銃) 八木 真澄(サバンナ) 玉城泰拙・宮平享奈緒(セブン by セブン) 井元英志・蛭川慎太郎(インポッシブル)

■7 月 22 日(土)
・ONE-MAN TALK SHOW 村上ショージ
・IMPROV SHOW しずちゃん(南海キャンディーズ) 金成公信(ギンナナ)、宮地謙典(ニブンノゴ) 熊谷岳大(ガリットチュウ)、林大介(かたつむり) 黒沼誠・宮川英二(ボーイフレンド)

■7 月 29 日(土)
・ONE-MAN TALK SHOW 千原せいじ(千原兄弟) ・IMPROV SHOW 竹若元博(バッファロー吾郎) 菊池健一(ギンナナ) 森本英樹(ニブンノゴ) 大川知英(ニブンノゴ) 松浦志穂・小川暖奈(スパイク)

コラボが発表になったときに「乗船するのは、テレビや東京では馴染みのない芸人さんでしょ」と思ってたのですが、結構有名どころが乗船するんですね。

ちょっと前にはシルクのカリブ海deべっぴん塾クルーズなんてツアーもやってたりして、吉本ってクルーズに力を入れてるのかしら?

目次にもどる

スポンサーリンク

posted by 毒蝮隊長 at 22:00 | TrackBack(0) | クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。